さかなへんによわぃ。
30歳になってから猫を飼い始めたオワタ男の内輪ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫塔
 飼い主がいわしを飼いたい、と思うようになったのは友人が猫を飼い始めたからだ。
 その時、その猫が遊んでいたのが、キャットタワーだった。
 キャットタワー……。
 そのままずばりの名前だが、よく考えられた物だ。高いところが好きな猫の心理をとらえた物である。
 持ち上げられない程重い段ボール箱を受け取り、説明書を見ながら組み立て始める。
 組み立て始めると、いわしが興味を持ったのか、ボルトで留めていない箱に飛び乗る!
 どけろー、と言った見たところで、いわしは聞く耳持たず、飼い主が支えている箱の中でくつろいでいる。
 固定していないボルトを邪魔そうに見られるが、おぃおぃ……飼い主が手を放したらお前は落っこちるんだぞ。
 そうは思っても到底手を離せるはずもなく、いわしを持ち上げ下ろしてようやくキャットタワーを完成させることができた。

 猫塔


 猫一匹に気張りすぎかな、と思いつつ、どうせ買うならと思い一番豪華そうなキャットタワーを購入してみた。
 さて、wktkしながらいわしがキャットタワーに登るのを待ってみる……。
 組み立てていたときとは打って変わり、一切登る気配を見せない。1日待ってみたがまったく登る気配はなかった。
 おかしい……。何か気に入らないとこがあるのだろうか? それとも飼い主がいないところで密かに登っているのだろうか?
 だが、いよいよ待ちに待った瞬間が……、

ちょこんと


 うぉぉ、かわえぇぇ(^o^)
 ……嘘です。飼い主が持ち上げて箱の中に入れてみました……ごめんよ、いわし~。

のせんなよっ


 ちょっと不機嫌そうないわし……。どうしても登って欲しかったんだ、ゆるしてくれorz

 その後、いわしもキャットタワーに慣れてくれたのか、普通に登ってくれるようになった。
 中でもハンモックになっているところがどうやらお気に入りのようだ。朝方目を覚まして顔を上げると、明るくなってくる外をよく眺めているのを見かける。

おきにいり


 本当はもっと写真を掲載したいのだが、飼い主がカメラを構えて、キャットタワーに載っているいわしを撮ろうとすると、いわしは降りてしまうためうまく撮れないことが多い(T_T)
 絶対激写してやる~
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

いわしさん・・・良いおとんに引き取って貰えて良かったねえ・・・
【2006/09/11 19:45】 URL | 鱸 #0eKlHyVs [ 編集]

|×・)ノ
想像を裏切らない猫バカップリがナイスですよ、オニーサン。

ということで、このサイトは某所にて晒します。クケケケ
【2006/09/16 12:27】 URL | どこぞのグリザベラ #F9ckFCGU [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sakanahen.blog51.fc2.com/tb.php/9-43f1b4c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。